私の男

投稿者 Yumeka Roche 2008年6月17日火曜日

MON HOMME 1996年

[監督] ベルトラン・ブリエ
[出演] アヌーク・グランベール、ジェラール・ランヴァン、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ

なぜ幸せは突然かわる?
幸せは罪か?

男が優しすぎると
女は狂ってしまう

男が最後の一言を発して、映画はぷつりと終わる。
なぜこの一言を言うまで、男はあんなに時間がかかるのか。
なぜこの一言を言わそうと、女はあんなに時間をかけるのか。

主人公は、性を与えることを天職とする満ち足りた生活を送る娼婦。
そして彼女は浮浪者を拾う。ヒモになってと懇願する。

ここまで極端じゃないにしろ、
精神的にこの映画のカップルのような不健康な関係になっている人たちは多いと思う。
寂しさを埋めるための相手ならいらないと尻を蹴りたい。
本編のヴァレリア・ブルーニ・テデスキのように誰か蹴ってくれる人を皆待っているのかもしれない。

☆☆☆☆



パトナー :
1) ビビとボボのフランス語 :
=オンライン初心者向きの無料教科書!

2) フランス語スカイプレッスン:
スカイプからフランス語オンラインレッスンをしています。
スカイプを使って、日本全国どこからでも自宅のパソコンで
フランス語レッスンが出来ます。

0 Responses to 私の男

Avec www.lyon-japon.com

人気の投稿